トヨタホームこころ展示場です。「地震と家の本」差し上げます。

トヨタホームこころ展示場です。

 

観測史上初、

震度7の揺れを2回観測した熊本地震

8,169棟が全壊。

 

どんなお家が倒壊したのか、

どんな被害が多かったのか、

新築の新しいお家が倒壊したのはなぜなのか、

などが書いてある

地震と家の本」差し上げます。

トヨタホームこころ展示場においでください。


f:id:toyotahomekokoro:20170218165210j:image

たとえば


f:id:toyotahomekokoro:20170218165406j:image

築年数が浅いお家が倒壊したのは

理想的な間取りの実現だけを考え

耐震性への配慮が足りなかったことが

倒壊の原因の1つとして考えられます。

 

なるほどね。

 

地震や災害に強いお家を建てるということは

家族やその生活を守るということです。

 

理想的な間取りも必要です。

僕の部屋も私の部屋も必要です。

広いLDKも必要です。

 

それを耐震性をしっかり保って建てられる

そんなメーカーがちゃんとありますから

ご相談ください。

 

家族皆が安心して暮らせる

いつまでも。

 

もう一度言います。

こころ展示場においでください。


f:id:toyotahomekokoro:20170218170754j:image

地震と家の本」差し上げます。

 

 

 

トヨタホームのお家が建つまで(こころ展示場17期編)NO5 バレンタイン据え付け リアルタイム実況報告

トヨタホームこころ展示場です。

 

本日、新しい17期展示場の据え付け日です。

 

昨日は足場を組んでいらっしゃいました。


f:id:toyotahomekokoro:20170214044243j:image

下の人が鉄パイプをヒョイと投げて

上の人がヒョイと受け取って

カンカン…

その動きに寸分の狂いもないように見えます。

職人芸です。

みるみる組まれていきます。

 

水道の配管も終わっています。


f:id:toyotahomekokoro:20170214044508j:image

 

夕方には、ユニットを組み立てるための

クレーン車もスタンバイしていました。


f:id:toyotahomekokoro:20170214044628j:image

 

私は7時から待機して

写真を撮りながらリアルタイムで皆様にご報告しようと

本日4時半起きです。

眠いわー!

 

私が着いた時、工事が始まっていました。

ユニットを組むための準備です。

7時なのに、みんな早いなー!


f:id:toyotahomekokoro:20170214071846j:image

ただ今7時18分。

 

ゆうべは少し雪が降ったようで本日はうっすら雪化粧です。

 

 8時15分過ぎ、クレーン車も稼働。

ひとつふたつユニットが組み立てられ

これより3つ目のユニットが吊り上げられます。

はやっ!


f:id:toyotahomekokoro:20170214083553j:image

「もうちょい右」

「はい、オッケー」

「次、用意して~」

このさりげないみんなの声を聞くのが大好きなんです。

時々つつきあいながらの笑い声、

それに続く「はい、次!」の切り替えた声。


f:id:toyotahomekokoro:20170214084732j:image


f:id:toyotahomekokoro:20170214084752j:image

ただ今、8時48分です。

 

 トラックの方は下ろしたら帰られるので

バレンタインチョコを早めに渡してあげました。

喜んでくださいました。

ま、勝手に押し付けたみたいにわたしたのですがね。

工事中なのでわーわー言うのもなんなので

渡せなかった人もいたと思います、ごめんなさい。

 

9時過ぎには1階が終わり

10時過ぎには2階が始まりました。

その間私はちょっと現場を離れてお買い物.


f:id:toyotahomekokoro:20170214101928j:image

 

ただ今10時半

もうユニットは終わりそうです。

 

10時50分、最後のユニットが吊られます


f:id:toyotahomekokoro:20170214105828j:image


f:id:toyotahomekokoro:20170214105838j:image

これでユニットは終わりです。


f:id:toyotahomekokoro:20170214105915j:image

はやっ!

 

あとは色々材料を吊って

屋根ですね。

その前に、電気工事以外の人は休憩に入られました。

電気工事の人は大変だと思います。

配線がすごいんですよ。

スマートハウスだから。

 

お昼過ぎました。

屋根がのります。


f:id:toyotahomekokoro:20170214133648j:image

この作業を繰返して屋根を完成させます。

 

夕方までにはすべての作業が終えます。

 

みんなカッコ良かったです。

 

実は今日、途中少し雨が降ったりしたのですが

その時は素早くビニールをかけたり

対応が皆様素早いです。

どんな時にも対応出来るのでご安心ください。

通気も換気もバッチリなお家なので

大丈夫なんです。

ただ、雨の日にやると

作業する人が濡れちゃいますからね。

それはかわいそうです。

 

以前、車を運転しているとき

建て途中のお家があったのですが

 

ビニールもしてなく木がびちょびちょになっているのを

見たことがあります。

 

木が泣いているようでした。

お家が泣いているようでした。

 

乾くのにどれくらいかかるのだろう

と思いました。

 

ま、めったにそんなとこはないのでしょうけど。(と信じたい)

 

トヨタホームは安心です。

 

私はもう帰るので、また屋根があるとこ載せますね。

ま、足場があるからまだよく分からないですが。

 

それでは本日のリアル実況おしまいです。

バタバタな実況ですいません!

だって工事が早いんですもの。

まったねー!

 

 

 

トヨタホームの全館空調「スマートエアーズ」で寒波もへっちゃら!こころ展示場のイベントも熱い!寒波でもへっちゃら!

トヨタホームこころ展示場です。

 

先ほど銀行の方が

何かのキャンペーンのチラシをお持ちになり

手渡しながら、

「玄関がこんなに暖かいんですね。

初めてです、こんなの。」

とおっしゃいました。

「全館空調なもんで。」と私。

「全館空調・・・?」

「ま、お部屋だけをエアコンやストーブで温める、ではなく

お家全体を暖めるシステム、ってやつですね」と私。

「へえ、良いですね、暖かいです」

「じゃあ買ってくださいね、

ほら、ちょうど良いですよ、ローンは組めるでしょ。」

と銀行さんのチラシを指さしました。笑

 

玄関から暖かい全館空調「スマートエアーズ」

お手入れも楽チンです。

 

本日から西日本には寒波が来るらしく

また、広島にも雪が降るらしいです。

寒いのが大の苦手な私。

ここにいれば、

ここにいれば、

寒い思いはしなくて済む。

加湿器は置いています。

風邪菌は湿度に弱いのです。

寒くなると風邪ひきさんが増えますね。

私の周りも風邪ひきさんが多いです。

マスクをしている人も多いです。

 

ほんわり暖かな快適温度のお家で暮らしたいと思いませんか?

思うんなら建てんさい、トヨタホームのお家を。

 

 

さて、こころ展示では11日(土)12日(日)の2日間

楽しいイベントが開催されます。

f:id:toyotahomekokoro:20170210114039p:plain

ぜひお越しください。

広島地方には寒波が来ているらしいです。

暖かくしてお越しください。

こころ展示場でもストーブを用意したり

暖まれるスペースを設置してあるようです。

 

トヨタホームでは

玄関からあったかぽかぽか。

ぜひ、ご体感ください。

 

 

 

 

 

トヨタホームのお家が建つまで(こころ展示場17期編)NO4

トヨタホームこころ展示場です。

 

地震に強い住まいに欠かせないのが

足元を支える基礎の強さです。

建物が強度を備えていても

基礎の強度が不足していれば

住まい全体の安全性を確保することは出来ません。

 

さて、新しい2017年4月オープンのこころ展示場の

いよいよ基礎が出来上がりました。

f:id:toyotahomekokoro:20170204143957j:plain

これから水道の配管とかの工事になると思われます。

 

 

こんな更地だったのが

f:id:toyotahomekokoro:20170204143846j:plain

 

地盤調査の後・・

f:id:toyotahomekokoro:20170204143859j:plain

型枠を作ります。

この型枠の中にコンクリートを流して固めます。

基礎工事は一般的に品質のムラが発生しやすい工程です。

トヨタホームでは均一な品質を 確保するため

工場であらかじめ鉄筋を溶接・加工した

ユニット配筋を採用しています。

 

圧縮力に強いコンクリート

引張り力に強い鉄筋をバランスよく組み合わせ

強度向上を図っています。

 

また、ムラのない品質を実現するため

型枠には主に耐久性と品質にすぐれた

鋼製型枠を使用しています。

 

f:id:toyotahomekokoro:20170204143910j:plain

この日は雪が降って寒かったので

暖かい缶コーヒーを差し入れさせていただきました。

若いお兄さんでした。

礼儀正しい方達でした。

 

そして、乾くまで何日か待ちます。

f:id:toyotahomekokoro:20170204143922j:plain

 

乾いたら、防湿コンクリートを打設します。

f:id:toyotahomekokoro:20170204143933j:plain

f:id:toyotahomekokoro:20170204144010j:plain

で、乾いたところです。

f:id:toyotahomekokoro:20170204143945j:plain

f:id:toyotahomekokoro:20170204143957j:plain

きれいです。

 

精度の高い施工技術が正確な基礎を作るのです。

 

また書きます。

この上にお家が1日でバーン!と建つのです。

トヨタホームではそれを、

「据え付け」と言います。

「据え付け」の日にちが決まりました。

2月14日の予定です。

バレンタインデーやがな。

「バレンタイン据え付け」です。

ご覧になりたい方は

 

082-941-5077 までお電話ください。

 

ご予約でお越しいただいた方にはせっかくですから

チョコ、ばらまきます。

 

あ、じゃまになってもいけませんので

チョコをちょこっと持って、待っています。

(ぷっ!面白かった?)

 

 それではまた。

 

 

先日、広島トヨペットのクリップ広島に行ってまいりました。

 

トヨタホームこころ展示場です。

 

 先日、広島トヨペットさんが

お客様とのコミュニケーションの場として作られた

クリップ広島に行ってまいりました。

 

いや・・・正しくは私以外のこころ展示場の人たちが、

というべきです。

私は行かなかったのです。

いや・・・行けなかったというべきです。

なぜなら、先週のあのどか雪の日だったからです。

車はスタッドレスタイヤなのですが

なんせ、運転技術が・・・・トホホなのです。(言い方古!)

 

松本S、非常に舞上がっていたみたいです。

f:id:toyotahomekokoro:20170122131855j:plain

乗ってます。

f:id:toyotahomekokoro:20170122131803j:plain

水素自動車「ミライ」らしいです。

きれい!

f:id:toyotahomekokoro:20170122131810j:plain

1階はイベントスペースで

f:id:toyotahomekokoro:20170122131750j:plain

f:id:toyotahomekokoro:20170122131946j:plain

往年の名車から最新の水素自動車までズラリと並び

多目的な12面のマルチモニターがお客様を迎えするんですって。

 

2階はcafe&kitchen(喫茶店みたい)です

f:id:toyotahomekokoro:20170122131824j:plain

f:id:toyotahomekokoro:20170122131937j:plain

f:id:toyotahomekokoro:20170122131919j:plain

 

で、2階のナレッジルームです。

f:id:toyotahomekokoro:20170122131758j:plain

 ナレッジ?なんて意味だろう。

なるほど・・・知識・情報でした

車や広島トヨペットさんの情報を発信するスペースですね。

 

 

店内を案内してくれるのは、

f:id:toyotahomekokoro:20170122131838j:plain

コンパニオン、ペッパー君です。

なんと、本当に案内してくれるらしいですよ。

何体もいて案内してくれるんですって。

 

外の駐車場には充電ステーションを2基設置。

f:id:toyotahomekokoro:20170129140817p:plain

芝生やテラスもあり、隣接の東千田公園とともに

自然を身近に感じる事が出来るスペースになっているようです。 

 

普通に皆様が入ることが出来るらしいので

ちょっと行ってごらんになってください。

気軽に,

2階のcafe&kitchen(喫茶店みたい)なところは

11時~20時までは入れるらしいので

ランチとか行かれてみてはいかがですか?

ハンバーガーが美味しいらしいです。

 

今度は、私もぜひ 行ってみたいです。

 

ちなみに、「クリップ広島」のクリップとは

「人と人をつなぎとめる」という意味があるそうです。

 

 

 

 

明日「グリーンフォートそらの」でトヨタホームの据付見学会を行います。

トヨタホームこころ展示場です。

ご無沙汰です。

 

突然ですが、明日 

石内東のグリーンフォート「そらの」で

トヨタホーム据え付現場見学会を行います。

朝、結構早くから始まると思います。

9時過ぎくらいには1Fは終わっているのではないでしょうか。

お昼くらいには2階まで終わっているかも知れません。

早っ!!

 

 

どど~ん!!と。

f:id:toyotahomekokoro:20170128162950j:plain

 

 

 あっという間に出来ちゃいます。

 

すでに名古屋の方は出荷しているそうです。

トラックにて長旅の真っ最中と思われます。

 

どこにいくんだろう?

どんな家族がぼくと暮らすんだろう。

仲良く出来るかな、

なんて思いながら揺られているのでしょうか。

 

安心しんさい。

エエ人じゃけ。

ちゃんと自信をもってご家族を守ってあげんさい。

 

その前に、明日みんなに見られるけ

恥ずかしいかもしれんよ。

 

「まかせて!」って

りっぱなお家にしてもらってね。

 

ご見学ご希望の方は

トヨタホームこころ展示場までご連絡ください。

082-941-5077

です。

 

 

 

 

 

 

 

「地震に備える」を考えましょう。住まいは家族を守れるか。

トヨタホームこころ展示場です。

 

本日、新しいこころ展示場を見ましたが、

コンクリートの基礎を流す型を作っておいででした。

若いイケメンの業者さんに

暖かい缶コーヒーを差し入れ

写真を撮らせていただきました。

基礎関係はまとめてまたご報告いたしますので

待っていてください。

 

さて、1月17日の阪神・淡路大震災から22年。

お友達とその時何をしていたか、など

つい先日、話しました。

 

そして、3月11日の東日本大震災から6年、

昨年の4月14日に熊本地震

10月21日には鳥取中部地震

f:id:toyotahomekokoro:20170119164108p:plain

f:id:toyotahomekokoro:20170119164121p:plain

f:id:toyotahomekokoro:20170119164055p:plain

f:id:toyotahomekokoro:20170119164044p:plain

相次いで地震が発生し、その活発さから

いつ大地震が来てもおかしくない状況です。

 

こうなってくると、

地震から身を守る、安全な住まいを建てるのは

家族を守るために考えなければならないことの

ひとつではないでしょうか。

 

地震があったとき、耐震の強い家であれば

その後の生活が成り立つのです。

 

熊本地震では、震度7地震が2度発生し

その後も続いた余震に

耐震基準以降に建てられた木造住宅にも建物の被害が広がり、

国土交通省は耐震基準の見直しを検討したほどです。

 

耐震性能表示「耐震等級3」の住宅には

大きな被害が見られなかったのを受け

髙い耐震性能の住宅を選択できるよう

表示制度の普及を一層図っていくそうです。

建築基準法をクリアしているだけでは

もはや安全とは言えないのかも知れません。

地震に備える」を考えるならば

より髙い「耐震等級3」の住宅を建てることは

地震の時はもとより

それから以降の生活を安心して送るために

必要なことと考えます。

 

先日、阪神・淡路大震災が起こった日を迎え

改めて考えた今日この頃です。

 

ちょっというなら、

トヨタホームは、熊本地震において

構造体、屋根の損傷 

0件でございました。

給湯器タンクの転倒も0件です。

 

安心して住めます!

では。