台風で被害を受けられた方にお見舞いとお悔やみを申し上げます。

なんか一気に涼しくなった感があります。

北海道は雪が降ったらしく、地球から見たらほんの小さい日本ですが、

北海道と南の沖縄ではものすごい気温の差がありますよね。

じゃあ北極や南極と赤道付近ってどんだけ違うのでしょう?

このどんだけっていうのは、何度違うのかというのではなく

その体感的な意味ですけど・・・・・

さて、イベントも終わり、関東あたりにひどい被害を及ぼした台風も通り過ぎ

ひたすら秋の気配です。

そして、今回の台風26号で被害を受けられ犠牲になられた方に

お見舞いとお悔やみ申し上げます。

自然は時として、手におえない大きなものだと私たちに、いやおう無しに教えます。

いくら対策をとっても、それを少ない確立ではあるが

はるかに越してしまう。

そして、一からまたもくもくと生活するのだ、

特定の人の胸に消えることのない悲しみを残し

そして、それ以外の人たちはそれを忘れ去るのだ。

いや、忘れない人もいるだろう、ごくわずかに・・・

忘れない人の中に、恐らく政治家はいないだろうが・・・

本当に人の命は大切ですよ、強い家はかなりの確立で人を守ってくれますが

やっぱり、その生死の境は偶然や奇跡でしょう。

あの時こうだったら、あと数秒早かったら、遅かったら・・・

それでも、少しでも災いは避けたいものです。

その思いで、私たちはクルマを、そして家を創っています。

万が一とは1万回に1回起こりうる可能性がある、ということ。

日ごろの生活はもちろん、その万が一にも備えたい。

トヨタホームだけではありません、みなどこもそう思って家を建てているのです。

どこもそうだと思いたいです。

そこに住む人たちが幸せでありますように、

不便や苦痛を感じられませんように、

万が一の災害にも家族を守れますように、

これからも、ますます精進する所存です。

毎回言いますが、すべては私の主観ですので・・・