桜開花宣言!トヨタホームこころ展示場にも春が来ました。

本日ポカポカ陽気でのんびり気分です。

 

しかし不思議なもので・・・いや当たり前なのですが

ポカポカ陽気になると、

「忘れていました」というモノもいないほど

ものすごい勢いでお庭の草が生えて来ます。

本日暖かかったのでお庭の草を取りました。

もうこんな季節になったんだなあ・・などと思いました。

また、大変な季節になります。

 

毎日の水やり、草取り、虫たちとの格闘。

 

しかし、枯れて欲しくない草木は

これでもか!と世話をしても、頼りなく弱ってしまったりするのに

なぜ、雑草はホントにたくましいのだろう。

誰にも見られることもなく、

ほめられるどころか、やっかいものあつかいされ・・・

イキイキ生きられもせず・・・・

だからこそ、たくましく生きようとするのか・・・

草を抜きながら、いとおしさすら感じてしまった。

「それならなぜ抜いてしまうの?」と言っているようだ。

「だって抜いてもまた生えてくるんでしょ!」

「あなたが大切にしている草木と私達、何が違うの?」

「抜かないと私が困るの!店長に怒られるもん!」

などと・・・・草取りが終わるまで・・・草と会話・・・

 

あ~~、またくだらん妄想をしてしまった (‐_‐;)

アホ・・・・・

 

さて先日、テレビを見ていたら

広島の「万点まま」という番組に

こころ展示場の「梅林公園」が出ていました。

 

今、赤やらピンクやら 梅の花がキレイです。

展示場を見にいらっしゃった折りに

ぜひご覧になってみてください。

すごく良い香りがしているらしいです。

 

それからもう少ししたら

近くに有名な、しだれ桜あるのですが、

それが実にみごとに咲きます。

道が狭いのにものすごい人がいらっしゃるので

車が離合できなくなって困りますから、

これはちょっと秘密なんです。

忘れてください。

 

展示場から見える景色が少しづつイキイキして、

そこここで緑が芽吹いています。

寒い冬をじっと過ごし

ゆったりした気分でのびのび出来るのもホンノわずか。

また、

からからに乾いた体で雨が降るのをただひたすら待つ、あの夏が来るよ。

 

展示場の草木にお水をあげながら

ただ雨をひたすら待っている草木たちが

かわいそうな気になってくるんだ。

 

そして、また

 

私の妄想が始まる・・・・・・・・