広島市北部の災害に合われた方にお見舞いを申し上げます。

先日のブログをご覧になられた方で

「あれ?あの記事どこに行った?」と思われた方がおいででしたら

すいません、後日同じ内容で書きますので

ちょっと、待っててくださいね。


さて、広島市北部の大雨災害で被害にあわれた方々の冥福を

こころよりお祈りいたします。

お怪我をされた方、お家に被害を受けられた方々にお見舞い申し上げますとともに

少しでも早い復旧をこころよりお祈りいたします。


広島は山崩れやがけ崩れの多い土壌である、とか。

分かっているのに、同じ惨劇を繰り返してしまう

私は15年前に佐伯区にいました。

あの災害を目の当たりにしています。

山が崩れ、家を飲み込むのを

目の前で見た記憶があり

自然の前では、人はなんて小さいのだろうと

思い知らされたのを覚えています。


だからこそ、細心の注意をしなければいけないのだと

まさかに備えなければいけないのだと

本当に思いました。


皆様、明日以降も雨が降るそうです。

どうぞご注意されてください。