広島支店 釣り部(通称:FFC)の「ハプニング♪&事件!」3選 【episode1】

ごきげんよう。
マドロスの意味を知らなくて
Wikipediaで調べ上げたマツモトです。


広島支店には釣り部(通称:FFC)という
秘密組織が存在し、その活動は謎に包まれています。
(先日ブログで暴露されてたケド)


また、FFCの活動中には決まって
「何かが起こる」
という奇怪なジンクスも存在するのです!


今日はその活動中において起きた
「ハプニング♪&事件!3選」
を特別にご紹介いたします。




その1/ビール爆破事件

浜田に向かう早朝に起きた、ビールが爆弾と化した事件。
足立店長からの「ビールをガンガンに冷やしてこい」
という指示に従順に従ったマツモトはノンアルコールビール
をカチンコチンに冷凍し持参。
容器は見るも無残に変形。
車内で缶を開けた次の瞬間

 「ボンっ!」

とういう爆発音が響き渡った。
数秒後、車内から泡ヒゲを作った足立店長が登場することとなった。

f:id:toyotahomekokoro:20140924010358j:plain
         
【喉を潤すビールだって凶器になることも・・・】



その2/マツモト釣られる

浜田到着後に日本海に向け第一投を投じた足立店長の
釣り針がマツモトのアゴに引っかかり、
「イテテテテテテテテテテ!」
ってなった事件。
ビール爆破事件の報復との噂もあるとかないとか。。。

f:id:toyotahomekokoro:20140926132037j:plain

【マツモトの父も昔、同じ目にあったそうです・・・】



その3/日本海のキセキ

f:id:toyotahomekokoro:20140923011604j:plain

【イカ釣りに使用するエギング】


浜田での夜釣り(イカ釣り)のこと。
仕掛けの投入が下手クソなマツモトは投入の際に
糸とからませて、仕掛けのエギングだけ切れて、スッ飛んでいくという
イージーミスを連発。
エギングはその役割を果たすことなく、漆黒の海へ着水。
次々と日本海へと消えていった。
ついにエギングが底をつき、マツモトは体育座りでポテトチップスを
食べることしかできなくなった。

が、次の瞬間っ!


「アタリや!」


と足立店長が動く。
竿がしなる。
2,000円の竿がしなる。
これは大物か?
慎重にリールを巻く。
ゆっくりと上がってきたその魚影は。。。








 さっき飛んでいったエギングだった








救出されたエギングをそっと手にしマツモトは思った。





    なんでやねん!!   





なんでエギでエギが釣れんねん!
あんたホンマにスッキリや!!



マツモトの目にはうっすらと涙が浮かんでいた
(笑い過ぎて チョ~笑い過ぎて)





この話は後に伝説となり、
浜田では語り草となっている。



おしまい




今度は「釣り部の掟」について紹介するよ




以上、本日は

マドロスを知らなかった「マドロス松本S」に書いていただきました。



ついでに私がもう一つエピソードを追加いたします

ある釣りの日

準備段階で、私が松本Sの竿を踏んづけて壊してしまい

1投目に、竿がグニャリで

人の竿を借りる事になってしまった松本さん

f:id:toyotahomekokoro:20140926121524j:plain

笑って許してくれた松本さん、ごめんなさい。



またご報告いたします。