トヨタホームのお家が建つまで NO2 こころ展示場15期エスパシオ編

トヨタホームこころ展示場です。

今、着々とこころ15期の建設が進んでいます。

去年の12月には基礎工事が終わり

養生をしてありました。

新年明けてから行ってみたら

養生が取れて、美しい基礎が出来上がっていました。

f:id:toyotahomekokoro:20141229153223j:plain

f:id:toyotahomekokoro:20141229153141j:plain

15期展示場は題名にある通り

エスパシオアーバンウィンドという商品です。

街並みにより映える、緩やかな曲線デザインです。

曲線部分の基礎です。

f:id:toyotahomekokoro:20141229153207j:plain

出来上がったらこのアーチ部分がもの凄くステキな感じになるんですよ。


トヨタホームの基礎は、

あらかじめ工場で鉄筋を溶接・加工したユニット配筋を採用。

安定した精度と品質をお届けすることができます。

とにかく・・・・圧縮力に強いコンクリート

引っ張り力に強い鉄筋を入れ込んであり

強くしてあるのです。

シンセシリーズと基礎の部分は変わらないようです。

柱1本あたり2本のアンカーボルトで

高精度の基礎と高強度の構造体を

強固に直接接合します。

f:id:toyotahomekokoro:20150111143521j:plain

基礎の上に、ポチポチと見えるのが埋め込まれたアンカーボルトです。

ちなみに、ラチス柱を核とした「EST工法」は、

鉄の粘り強さを最大限に発揮することで

高い耐震性を実現するトヨタホーム独自の工法です。

ジャジャ~ン!!

f:id:toyotahomekokoro:20150111143514j:plain

お家を守るラチス柱です!!

この、横にバッテンに走るラチス材がミソなんですよ。

これがビヨンビヨンと変形することによって

外力を吸収し、ブレースが破断するのを防ぎ

建物の倒壊を防ぐんです。

この詳しいことはNO3で。


そんなエスパシオ15期のご報告でした。


さて、店長がこのブログの下書きを見て、

「なんや、もうちょっと面白いこと書けよ

真面目すぎるわー、

チョチョイとホッチキスで止めるとか書いておけよ」

とか嬉しそうに言ったんですが、

その何が面白いのか、私には分からず・・・

けれど実は、ひょっとしてもの凄く面白いのかも知れないので


基礎と工場で仕上げられたラチス柱は

チョチョイとホッチキスで止められます。

簡単で良いですね。


面白かったですか?


ってそんなわけなーーーい!!

きちんとボルトで熟練されたプロの方がしっかりと止められますので

皆様、ご安心を!!