読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

▲0.6%引き下げ実施中! 1月29日お申込み分までが対象です。

 

トヨタホームこころ展示場です。

皆様、[ フラット35 ]Sをご存知ですか?

[ フラット35 ]S▲0.6のお申込みが、

来年1月29日までと迫ってまいりました。

 

まず、[フラット35]とは

最長35年の長期固定金利住宅ローンです。

お金を借りるとき返すまでの返済額が決まりますから

長期にわたるライフプランを立てやすくなります。

ずっと固定で、返済額の変動がありません。

住宅金融支援機構において技術基準を定めてあり、

物件検査が実施されます。

新築住宅では、建築基準法に基づく検査済証について交付の確認が行われます。

 

そして、省エネルギー性に優れた住宅等、

質の高い住宅を取得される場合に、

金利を一定期間引き下げる制度を[ フラット35 ]Sと言います。

スペシャルのSですかね?

 

たとえば、3000万円借りて35年で返済する場合、

[ フラット35 ]だと、月々の返済額が92.444円で

総返済額が38.826.354円になりますが

[ フラット35 ]S(Aプラン)だと当初10年間0.6%金利が低くなるので

月々83.849円となり、おおよそ1万円近く支払いが楽になります。

11年目以降は90.047円の返済になり、

それでも少しお得。

総返済額で174万円お得になります。

 

融資額とか、貸し付け条件みたいなものはあります。

その時の金利とかでもちろん金額は若干変わってきます。

いつものようにざっくりと分かりやすく書こうとしていますので

詳しくはこころ展示場のスタッフにお聞きくださいね。

とにかくお得だという話です。

ただし、その得な話しには条件があるのです。

国はただ今、省エネルギー、高品質な住宅の推進を進めています。

ですから、そういう基本性能の優れた住宅に優遇策が取られているのです。

 

先ほど、[ フラット35 ]S(Aプラン)と書きました。

(Aプラン)??とお思いになりましたか?

実は[ フラット35 ]Sには(Aプラン)と(Bプラン)があります。

それはなんでしょうか?

(Aプラン)は当初10年間0.6%金利が下がりますが

(Bプラン)だと当初5年間0.6%下がります。

当然支払いはAの方がお得です。

f:id:toyotahomekokoro:20151224131639j:plain

f:id:toyotahomekokoro:20151224131654j:plain

より省エネ、より高品質の住宅だと

よりお得!というわけです。

先ほど(Aプラン)だと総返済額で174万円お得になります。

と書きましたが

(Bプラン)だと支払い総額が約94万円お得になります。

 

ちなみに、贈与税も質の高い住宅だと非課税額が多くなります。

 

そんな[ フラット35 ]Sのお申込み期限が迫っています。

 

[ フラット35 ]Sで、

省エネルギー性能、耐震性能などについて一定レベルの基準を満たした家に

皆様が住んでいただき

安心した生活ができるよう

国が優遇先を実施しているのです。

新築の購入を検討されている方は

この時期を逃さないのも一つの手です。

 

トヨタホームこころ展示場はお正月2日から営業いたしております。

ご家族でぜひ、お越しください。