オーナー様を思いながら建てるお家。

トヨタホームこころ展示場です。

 

この冬は暖冬でしたが

いきなりの冬到来。

こころ展示場の周りは雪が降りました。

寒いです。

けれど、困りはしますが

冬はある程度寒く、雪のひとつでも降らないと

お野菜やお米に影響が出るのでしょうね。

水不足だと騒いだりすることにならないと良いのですが。

 

さて先日、建築途中のオーナー様のお家に

オーナーさまと一緒に行ってきました。

建築途中の確認と

オーナー様は、窓の大きさを測られるためです。

 

ドアにオーナー様のご家族の写真が貼ってありました。

工事の人は、作業工程によっていろいろ変わります。

その工事の人たちがその写真を見て

「あー、このご家族のお家をつくっているのだなー!」と

思い、作業をされるのです。

私はめったに工事現場に行くことはないので

初めて見ました。

なんか良いなー!と思ったのです。

 

その写真は工場でお家が生産されるときにも

所定の場所に貼ってあるらしく

工場の方もそれを見て

「この方のお家だ」と思いながらつくられるのでしょう。

 

先日のお客様は、奥様が

ここだけの話ですが

あ、まあ私はご本人に言ってしまいましたが

ちょっと、堀北真希ちゃんに似ていらっしゃいました。

 

旦那様が「どこが~」などと言って写真をのぞかれ

「あ、ちょっとね」とおっしゃいました。

ほらね、似ているでしょう?

私は良い発見をしたでしょ、とばかりに

ちょっと自慢そうな顔をしました。

態度もちょっと自慢そうにしました。

 

どんなご家族のお家をつくっているのか

そして、逆に

どんな人が自分のお家にたずさわっているのか

ちょっと知りたいですよね。

 

担当営業だけでなく

みんながオーナー様を思いながら

お家を建てたいと思います。

 

トヨタホームこころ展示場に遊びに来てくださいね。

そんなお家を建てたいと思います。