トヨタホームのお家が建つまで(こころ展示場17期編)NO3

トヨタホームこころ展示場です。

 

そろそろ寒い日が本格的に続くようになり

お家のエアコンのスイッチを入れてみたりしています。

 

先日同タイトルをアップしたときは

図面が出来上がり

色決めをすったもんだの上決め

だいたいの概要を

出してもらうようなところまで行ったように思います。

 

そしてパースといって

今までの意見をまとめたら

だいたいこんな感じになります。

というようなものが出てきました。

 

それで、設計とかこころのメンバーとか

やっぱり色を変えましょうとか

たなの幅を変えましょうとか

ドアを変えましょうとか

柱を動かさない程度の修正を加え

最終の図面になるらしいです。

 

その際、やっぱり窓をここに欲しいです。

とか言っても

確認申請を出していたら

無理だったり、

けっこう面倒だったり

完成時期が遅れたりするので

そういうのは確認申請までに

きっちり考えないといけないようです。

 

私は普段は展示場にいて

いらっしゃる方をお迎えしたり

お掃除したり

こころ展示場で使うチラシを製作したり

まあ、もろもろの営業さんのお手伝いをしているわけですが

こんなに完成段階まで参加出来たことはないので

これまではあまり詳しく書けませんでしたが

今回は

「ここはこう出来んの?」とか

「これはこっち側に出来ないの?」とか

少しだけ言わせていてだけたので

今までより少しだけ詳しく書けます。

 

なかなかイメージ出来なかったり

自分でこうだろうと思ったものと

出来上がってきたパースがなんか違うナーと思ったり

けど、そのパースもイラストみたいなものなので

やっぱり実物とは違うし。

そうは言っても完成してみないと

完璧には分かりません。

 

だって写真と実物だって違うことがあるでしょう?

 

だから本当にお家を作るのは大変で難しいなー

と思ってしまいました。

 

これは展示場で私の住む家ではないですが

皆さんはご自分の住むお家を考えていらっしゃるので

もっと大変だと思います。

 

さて、最初に色決めをしたのとは全く変わって

(外観の色を変えたらかなりイメージか変わります)

 

で、だいたいのところに落ち着き

後は設計さんに任せ

工場で出来上がるのを待つだけです。

 

この段階になるとやることはほぼないと思われます。

しかしながら皆様

ご自身のことなので

この段階になっても

「あれは本当にあれで良かったのか」

「やっぱりここはこうしたい」とお考えになったりするものです。

 

しかしながら工場にオーダーしたら

まず難しいので

それまでにしっかり考える必要があります。

床やクロスや外構はオーダーの後で

少しは変更がきくかも知れませんが

トータルで最初に考えておく方が

間違いがないものと思われます。

 

それで、もうここからは一切文句が言えません!

という感じなので

後はソファーとか、家具を考えていただいて

設えを考えていただいて

出来上がりですが、

また、ちくいちご報告致します。

 

ご自身のお家なら本当に大変ですが

その倍、楽しい作業と思われます。

 

私は、あくまでも展示場であって

私のお家ではないので

残念です。