トヨタホームこころ展示場の芝生を救え!

トヨタホームこころ展示場です。

 

またまたご無沙汰してしまいました。

それでもご覧いただいている皆様

ありがとうございます。

最近サボり気味ですいません。

 

さて、梅雨らしく本日は雨です。

雨はうっとおしい?

そうですね、傘も持たないといけませんし

濡れますし

朝、決めた髪もバサバサになってしまいますね。

 

しかしながら、雨はこの世の生命の源になりますし

私からお仕事を一つ減らしてくれます

それは当然ながら水やりです。

 今は朝か夕方、暑い夏は朝夕、

汗をかきながら植栽にお水をあげます。

それはそんなに苦ではありません。

汗はかきますが、ダイエットになると思えば腹はたちません。

ただしダイエットにはなりませんが・・・

ま、いいか

というわけで梅雨は水やりの仕事が一つ減るわけです。

 

気になっているのは

ゴールデンウィークにオープンした

この新しい展示場の植栽の芝が

ハゲちゃっていることです。

f:id:toyotahomekokoro:20170605112712j:plain

ここです。

 

けど安心してください。

たまにこうなりますよね。

多分ちゃんと根付かなかったのではないでしょうか。

ま、多分そうですね。

 

でも気にしないでください。

いや、気にはなりますが

芝ははげしく根っこが頑丈なので

少しづつ周りの芝に占領されていって

ふさふさになっていきます。(多分)

 

実は上の写真が5月の頭くらいのときです。

 

この前見たら、

 

f:id:toyotahomekokoro:20170611121119j:plain

ほら!生えてきているでしょう?

よしよし、なでなで。

って気になります。

 

けど、 こっちはまだ剥げたままです。

f:id:toyotahomekokoro:20170605112735j:plain

 

もう少ししたら生えてくると思われます。

もっと生えたらまたお知らせいたします。

 

 え?たいして興味ないですか?

言っておきますけど、

植栽も、酸素を出してくれる

この世に中になくてはならないものです。

 

幼いころ、父が盆栽を作っていた時期がありまして

夏休みにその盆栽に

私が、「お水をあげる」という大役を仰せつかりました。

一つの盆栽に、ジョロで約一杯のお水をあげる、と約束をしていました。

盆栽は10こ以上あったでしょうか。

ジョロで10杯以上は水をあげなくてはなりません。

頑張っていた私でしたが

たまに手抜きをして

上の方の土が濡れる程度のお水しかあげてない時もありました。

 

ある日、父が帰って(今思えば大人だったら分かるだろうことだったでしょうが)

盆栽の鉢から盆栽をすっぽりと持ち上げ

「見てみぃや」と私の前にその盆栽を逆さまにして差し出しました。

表面は濡れていましたが

根っこ部分の土はカラカラに乾いていました。

父は「この根っこのところから水を吸うんで!

このカラカラの土からどうやって水をすうんじゃ!」と

私に言いました。

確かに根っこは苦しそうに見えました。

 

次の日から根っこまでお水をあげるべく

たっぷりと時間をかけてあげるようにしました。

たいぎかったですが・・・

 

私は展示場のお水もたっぷりと根っこまであげるようにしているのに

なぜか、枯れかけたりします。

周りのメーカーさんよりはるかに時間をかけてお水をあげるのに、です。

なにがいけないのか・・とたまに悩むことがあります。

そんなときに限って店長が

「なんで枯れとるん?水やりよるん?」と聞きます。

「はい!出た!自分何にもせんのに。」

いやいや、ここは声には出しません。

思うだけです。

 

でも、私も思うんですよね。

なんで?

時間とか肥料とかあるんかね?とか。

 

とりあえず、枯れにくいと言われている

龍のひげも枯れているのがあるんですよ。

ちょっと勉強して挽回します。

芝が生えてきたらお知らせします。

龍もね。

 

こころ展示場の芝は私が救ってみせます!!

 

では、また。近いうちに。