皆様ご存知でしたか?トヨタホームこころ展示場から、ハロウィンの豆知識 ♪

トヨタホームこころ展示場です。

 

さて今回は、

ハロウィンMonthということで

ハロウィンの豆知識なぞしたためてみます。

 

私が?

この私が?

 

だいたい私はハロウィンがあまり好きではなく、

だってオバケですよ!オバケ・・

毎年ハロウィンの設えや装いは

営業さんが気づいてなんか言うまでやらないし、

言わない限りは、そ~っとしておいて

やり過ごすことにしています。

 

しかしながら近年は

なぜか日本でも、イベントのごとく賑やかで

こころ展示場のイベントも

「ハロウィンパーティ」などど銘打って

大々的にやるものだから

みんな「あ!!中田さん、ハロウィンにしましょうよ!!」

なんてウキウキ顔で言うのです。

「来たか・・・」と

憂鬱顔の私には気づきもせずに

「ハロウィン♪ハロウィン♪♪」

などと浮かれて飾りつけを手伝ってくださいます。

 

見てみ!!私の顔を。

「ハロウィンか・・・」と唇の端が上がっている。

「おぬし悪よのう・・」のお代官様みたいになっとる。

 

そんなことは素知らぬ感じで

ハロウィンの用意が進み

そして・・・オバケハロウィンになるのです。

f:id:toyotahomekokoro:20171012130523j:image


f:id:toyotahomekokoro:20171012130602j:image

 

さて、ではここで

ハロウィンの豆知識。

 

その1 ハロウィンてなあに?

ハロウィンは、キリスト教の聖人たちを記念する

諸聖人の日」の前夜祭のことで、

毎年10月31日に行われます。

秋の収穫を祝うお祭りとも言われています。

 

この日子供たちは仮装をして

近所へ「Trick  or  treat!」と言いながら

お菓子をもらいに行きます。

この略は

「お菓子かいたずらか」とか

「おかしをくれ、さもなくばいたずらをするぞ」

とか理解してはダメです。

なにせ子供のすることですから

「お菓子くれなきゃいたずらしちゃうよ!」と

可愛い訳しかたをしてください。

 

それでこの前、松本sと大西ちゃんと

もめました。

「子供のする事なのにそんな訳し方をするなんて」

とかなり白い目で見られました(汗)

 

その2 どうして仮装するのか

ハロウィンは悪い霊や魔物たちも現れる日。

人間だとばれてとりつかれたり

あの世へ連れて行かれしたら大変!!

仲間だと思わせるためにオバケの格好をするらしいのです。

また、仮装で悪い霊たちを驚かせて

追い払う意味もあります。

 

ほらね、じゃけ言ったじゃん。

ハロウィンはオバケじゃし、怖いんですよ。

連れて行かれたらどうするん。

 

その3 かぼちゃオバケの作り方

オバケかぼちゃ(別名:ジャックランタン)とは

ハロウィンで飾るカボチャのこと。

悪い霊を遠ざける魔よけの意味があります。

作り方は、

ハロウィン用かぼちゃの上の方から中身をくりぬいて

目、鼻、口を切り取るだけです。

いや、なんか普通にそうですよね。

 

その4 さてジャックって誰のこと?

アイルランドに伝わる昔話で

魂を取りに来た悪魔をだましたため

天国にも地獄にも行けず

この世をさまよっている男の霊が

ジャックだと言われています。

ジャックが持っていたランタンを表したのが

オバケかぼちゃらしいです。

 

ランタンの灯かりがユラユラゆれて

オバケみたいに見えたのかも知れませんね。

 

ずっとさ迷っているなんてかわいそう。

魂を取りに来た悪魔なら

騙しても良いような気もするのに。

 

と思われたあなた、

(ま、私が思ったのですが

いえいえ、結構ジャック悪いやつです)

 

詳しくいうと

 

ジャックが酒場で酔っ払っているとき

地獄から来た悪魔と出会い

魂を取ろうとした悪魔に

「魂をやるからもう一杯お酒を飲ませてくれ」と言いました。

コインの姿になり悪魔は最後のお酒を飲ませてやります。

優しい悪魔か!

コインに変わった悪魔をジャックは

十字架で押さえつけてしまいます。

困った悪魔へジャックは

「10年間魂を取らないと約束しろ!」

と約束させられてしまいました。

10年がたち再び出会った悪魔に対し

「魂をやるから最後にこの木に登って

リンゴを取ってきてくれ」と言います。

「今度こそ最後なら」と悪魔はリンゴを取りに木に登ります。

だから、優しい悪魔か!

ジャックは悪魔が木に登った間に

木の幹に十字架を刻み

悪魔を木から降りられないようにしました。

「今後二度と俺の魂を取りに来ないと約束しろ」

この約束をした悪魔は木から降りることができ

二度とジャックの魂を取りに来ませんでした。

 

それから何年もたち

ジャックも年を取り死んでしまいます。

悪いことをしていたジャックは地獄に行くことになりました。

そこで悪魔と3度目の再会をしました。

すでに生前の素行のせいで天国に行けないジャック、

「地獄へ入れてくれ」と頼んだのですが

悪魔は「生前約束をしたからお前の魂は取れない」と

地獄へ入れませんでした。

 

それでジャックは天国にも地獄にも行けなくなったのです。

元来た道を帰ろうとしましたが

暗くて風が吹いていました。

ジャックは悪魔に「明りをくれ」と言いました。

悪魔は地獄で燃えている炎を少し取ってくれました。

だから優しすぎ!の悪魔さんです。

その火でランタンをつくり
f:id:toyotahomekokoro:20171012130655j:image

ジャックはずっとこの世とあの世の境をさ迷っています。

 

嘘ばっかり言ったらいけんよ、という

教えみたいなもんですね。

 

「物語はここで終わり。

ある時代のある場所の物語。」

byポルノグラフィティ(カルマの坂)

 

少しはハロウィンをご理解いただけましたか?

ちょっと怖かったでしょう?

 

子供たちへのいましめみたいなもので

日本でもありますよね。

嘘をつくと舌を抜かれちゃうとか

お腹をだして寝たら雷様がおへそを取りに来るとか(古っ!!)

 

 

では、また。