トヨタホーム、ユニバーサルデザイン。

トヨタホームこころ展示場です。

 

イカの内臓を取って干したものを

スルメっていうでしょう。

でも、「する」って賭け事なんかで

負けるっていうような意味もあり

あまりよくない言葉だから

縁起の良い「当たり」っていう言葉に差し替えて

アタリメっていったらしいです。

孤独のグルメっていう番組で言ってました。

私はアタリメっていうけど

賭け事はしません。笑

 

言葉って、案外面白い

さりげなく使っている言葉に

案外、「へえ~そんな意味なの!」っていうのありますよね。

 

 

 さて本日は、ユニバーサルデザインについて。

ユニバーサルデザインとは

「あらゆる人がどんな状況でも使いやすい」を

基本コンセプトにしたデザインのこと。

トヨタホーム

誰もが使いやすさを実感でき

安全に暮らせる住まいを提案できます。

 

 トヨタホームは、メーターモジュールです。

日本の住まいは、古くから1尺(30.3cm)を

基準につくられてきました。

しかし、昔とは日本人の体形も

変わってきていますし、

窮屈に感じられているのも事実でしょう。

廊下や階段、水回りなどのスペースを確保し

ゆとりの空間づくりを実現しています。

f:id:toyotahomekokoro:20171201150347p:plain

 

こころ展示場では階段に幅の違いを

こんな風に示しています。

f:id:toyotahomekokoro:20171201150436j:plain

これで大人二人が、

十分すれ違える広さになりました。

めでたしめでたし。

 

また、フローリングと和室などお部屋間に生じる段差を

解消している他、

浴室と脱衣所の段差をなくし、

スムーズに出入り出来ます。

f:id:toyotahomekokoro:20171201150400p:plain

 

さらに、階段と手すりの安全性にも十分配慮しています。

家族の誰もが昇り降りしやすいよう

階段の勾配と高さを設定。

ステップの安全性にも配慮し

溝をつけてすべりにくくし

手すりの使いやすさにも配慮しています。

f:id:toyotahomekokoro:20171201150421p:plain

f:id:toyotahomekokoro:20171201152040p:plain

 

写真が少し傾いているのが気になる方は

すいません。

なにせO型なもので。

 

こころ展示場は

ラウンドコーナーといって

コーナー部分に丸みをもたせています。

f:id:toyotahomekokoro:20171201152407p:plain

ほら~!写真曲がっとる。笑

 

丸みでクロスが汚れにくいし、安全。

お部屋も優しく見えるし。

 

トヨタホームこころ展示場で

ぜひご確認ください。

 

12月は寒いし、

せわしいし、

人があまり動かないので・・・

つまり・・・暇なので

お見えいただいたら

ひとしお、優しくご説明いたします。

 

ぜひお越しください。

 

 では、また