ドジの上にはドジ。釣りもドジ。

 

トヨタホームこころ展示場です。

 

このところ更新がなかなか出来ず

 

だって、そんなにいろんなことが

毎日毎日起こるわけもなく・・・

 

全館空調「スマートエアーズ」のことも

超緩勾配階段のことも

美スパのことも

間取りのことも

品質、構造、保証・・・

 

すべて何度も書いているし。

 

いや、私は何度も書いているが

ご覧になる方は初めてなのかも知れない

 

知っています。

けど、年末は特にネタがない。

 

お家とは全然関係ない話し書きますので

読み終わった後、「なんだよ、これ!」

と思う方はここでやめてね。

 

 

さて、こころ展示場のアイドル大西ちゃんの話し。

お会いになった方はお分かりでしょうが

ちょっと天然なところがあって

私もかなりの忘れん坊ですが

それに輪をかけて・・・る人は初めて見ました。

 

ほんわかしていていつもニコニコしていて

それでいて頑張り屋さんで

結構、スバっとした性格してます。

 

そのアイドル大西ちゃんが今日お昼ご飯のとき

「私料理出来ますかね?」と質問してきました。

「ま、うちの娘でもなんとかやっているから

なんとかなるんじゃないん?」

と答えました。

だいたい、お料理は嫁いでから頑張る、

というパターンが多く

そんなに気にしなくても

自然と出来るようになるものです。

上手い、下手は別として。

家族が生きて行ける程度には作れるようになります。

 

アイドル大西

「私、レトルトカレーの話ししましたっけ?」

「聞いてないよ」

 

大まかにはこうでした。

大西ちゃんが高校生の頃

お母様が病気で寝ていた時

「しんどいからレトルトカレーがあるので

それを暖めてみんなで食べて」

とおっしゃったらしいのです。

アイドル大西、張り切って(張り切るほどでもないけど)

お湯を沸かしたらしいのです。

本来なら温めるため

お湯の中にレトルトパックを入れるのですが

なにを勘違いしたか

大西ちゃん、おもむろにレトルトパックを開け

その中身をお湯の中になみなみと入れたらしいのです。

もちろんお母様に「なにやってんの!」の言われ

具合の悪いお母様にご飯を作ってもらうはめになったそうです。

お母様は恐らく

なにをやってんの!といいながら

自らを悔やまれたことでしょう。

教えなかったから悪いのか

だいたいそのくらい分かるはずだ、

とたかをくくったのが悪いのか。

 

いえ、おかあさま、

お母様は悪くありません。

 

大西ちゃんはおかげで

レトルトパックは温めるものだと知りました。

 

いえ、本当はレトルトパックを温めることは

その当時も知っていたのです。

ただ、ボ~っとしていただけなのです。

で、お湯の中にそそいだ後

ハッと我に返り「あ、私はなにをしているの!」

と思ったものと思われます。

 

私が聞いたお話はおおまかにはこんな内容でした。

 

他人事なので大変楽しく聞きました。

もしそれが私の娘がしたことなら

「アホか~!」とにらんでいるでしょうが

うちの娘はまさかのこんなミスは恐らくしないでしょう。

私が似たようなことをやって

娘に怒られる、ということならあるかも知れませんが・・・

 

というわけで、

そんなドジな人もいるのだと

私は慰められています。

だいたい、「なんでそうなん!?」と

いつも言われているのは私ですから。

 

「私の方がしっかりしているじゃん」

と、娘によく言われています。

 

大西ちゃんも将来きっと、こうなるな。

大丈夫ですよ、

私も無事この年まで生き抜いていますから。笑

 

本当にスイマセン、

本日はまったりブログ。

年の瀬のせわしない時期に

少しはほっこりまったり出来ましたか。

 

では最後に、

 

 

f:id:toyotahomekokoro:20171214153918j:plain

これは、私が釣ったものではありません。

私の隣の人が釣ったものです。

 

私はといえば

この前の日、リールがジ~っと回りだしたのに

竿を止めていたマジックテープがラインと絡まって

逃がしてしまいしまいました。

やっぱりドジ!

けど、竿が海に落っこちそうになり

かろうじて落とさなかったのは偉かった。

いや、普通は落っこちそうにもならんな。

 

釣りたい!

 

 

ではまた。