トヨタホームこころ展示場18期ができるまでNO4 ついに始まりました!基礎工事!! 2月には据付なのに・・・やっと始まった~!

 

トヨタホームこころ展示場です。

 

始まりました、

新展示場の工事が・・・

実際には

もうすでに工場の方では

なんらかの作業は始まっているのでしょうが・・

土地の方でようやく始まりました。

そうですね、

今度工場でどんな作業があるのか書きたいと思います。

実は私も???なのです。

 

土地の調査が終わっていますので

まずは基礎をつくります。

 

基礎って乾かすのに時間がかかる

んだと思います・・・・多分。何日も

 

なんも知らない・・ように見せているんだと思います?

実は本当に知らないんです。

 

基礎は乾かすのに何日かかるのか

実際、基礎を初めてから

どのくらいで据付けが出来るのだろう。

 

というか、据付けの何日前から

基礎に取りかかれば良いのだろう?

 

そういうのが分かれば

建替えをする際、

どのくらい前にお引っ越しすれば良いのか

分かりますよね。

基礎の前に、土地の調査もありますからね。

けど、だいたい分かりますよね。

待っててね。

 

とりあえず昨日あたりから

基礎工事が始まりました。

f:id:toyotahomekokoro:20180126143422j:plain

これが型枠で、

ここにコンクリートを流してつくります。

 

トヨタホームの誇る地震に強い住まい、

これに欠かせないのが足元を支える基礎の強さです。

 

トヨタホームでは均一な品質を確保するため

工場であらかじめ鉄筋を溶接・加工した

ユニット配筋を採用しています。

圧縮力に強いコンクリート

引っ張り力に強い鉄筋をバランスよく組み合わせ

強度向上を図っています。

 

今はまだ型枠の段階です。

 

けど、早いですね。

ついこの前まで更地でした。

これからあれよあれよ、という間に

お家が建っていきます。

据付けの日がきっちり決まりましたら

ご報告いたしますので

ぜひご覧になりにお越しください。

 

クレーンでビヨ~ン!と吊って

でっかいユニットをトントンと組み立てていきます。

 

「あれ!もう出来た?」

という感じです。

 

技術とはものすごいです。

昔なら、トントンと何日も何日もかかって

お家が出来て行っていました。

今は、1日で家が出来上る時代です。

 

ま、1日と言っても

その後、クロスやフローリングや棚などはやりますが。

 

けれど、すごい時代になったもんです。

 

ぜひぜひ見ていただきたい。

また続きは今度!

 

ではまた。