トヨタホームのお家が建つまで 18期編 NO7 リアルタイム実況報告。2018年2月16日

 

 

トヨタホームこころ展示場です。

 

本日、トヨタホームこころ展示場の

18期の据付けの日です。

 

朝、早めに起きて

8時過ぎ現場にやって参りました。

 

現場に着くなり現場のお兄さんが

「今年はないの?」と笑って声をかけてくださいました。

f:id:toyotahomekokoro:20180216084556j:plain

 

そうだった!

去年は2月14日のバレンタインデー据付けだったので

皆様にチョコレートをあげたのだった。

覚えていてくださったのだ。

嬉しかった。

「おしいです~!今年は二日遅かったです~!」

「まだ受け付けとるよ~」と笑いました。

ごめんなさい、今年は用意してなかったです。(^_^;)

 

トラックが待機して

f:id:toyotahomekokoro:20180216084622j:plain

 

もうすでに工事は始まっていました。

f:id:toyotahomekokoro:20180216084610j:plain

 

f:id:toyotahomekokoro:20180216084627j:plain

周りにこんなに電線があるのに

みんなで声をかけながら

みごとに工事が進んでいるのが

見事でした。

 

f:id:toyotahomekokoro:20180216084603j:plain

高い!!

あ、釣り荷の下に入ってしまった。

うそうそ、ちゃんと離れていますよ。

 

f:id:toyotahomekokoro:20180216084615j:plain

寒いです。

本当に皆様ご苦労様です。

 

f:id:toyotahomekokoro:20180216084550j:plain

これ、カメラマンの腕よくないですか?

ま、私が撮ったのですが。

朝日がキレイに反射して

どうだい!私今日早く来てお仕事もうはじめてますけど!

ってとこちゃんと出てます?

 

なんて言ってたら

 

もうすぐ9時になります。

そろそろ1階が終わるのではないでしょうか。

早いです。

着々と工事が進んでいきます。

あっという間にお家が建っていきます。

 

またもう少したったら

ご報告いたします。

 

 

ただ今10時過ぎです。

休憩みたいです。

1階はもう終わったのかも知れません。

f:id:toyotahomekokoro:20180216100534j:plain

 

だいぶ時間がたち

f:id:toyotahomekokoro:20180216100541j:plain

太陽も朝よりかなり上に登ってきました。

 

f:id:toyotahomekokoro:20180216100549j:plain

この配線がたくさんあるところはどこなのでしょう?

f:id:toyotahomekokoro:20180216100556j:plain

 

ここは?

 

間取りを見てどこか分かりました。

2階部分です。

出来上がったら一緒に載せてみましょう。

 

では、また後程。

 

 

さて、11時過ぎました。

 

何という事でしょう・・・

もうすでに、2階もすっかり終わり

f:id:toyotahomekokoro:20180216111455j:plain

 

屋根の上で数人が作業されているのみです。

f:id:toyotahomekokoro:20180216111505j:plain

怖くないのかな、

怖いけどお仕事だから仕方ないのかな、

もう慣れちゃったのかな。

ケガしないでくださいね。

 

f:id:toyotahomekokoro:20180216111515j:plain

外壁です。

キレイでしょ。

 

f:id:toyotahomekokoro:20180216111521j:plain

中を少し見せていただきました。

鉄骨、ピンピカです。

 

もうほとんど終わってしまいました 。

 

早いなぁ!

リアルタイム実況報告ももう終わり? はやっ!

 

お昼からもろもろの細かい作業をされます。

そのあたりも大変大切な作業です。

 

とりもあえずも実況出来るところは

本日はここまでです。

 

次はこの時点で中がどうなっているのか

ご報告いたします。

 

事前にご連絡いただければ

安全を確保した上でご覧いただけます。

ご希望の方は下記まで

082-941-5077

 

優しい松本Sは、

気になるらしく

工事の人に何か持ってこれから来るそうです。

 

皆様、寒いのに本当にお疲れ様でした。

 

 

ではまた。