トヨタホームこころ展示場

トヨタホーム株式会社中国カンパニー

さらば!トヨタホームこころ展示場!でもこれからも、よろしくね。

トヨタホームこころ展示場です。

 

本日をもちまして私、

中田のつたないブログの更新は最後になります。

 

こんな不細工な文章をお読みいただいた皆様

誠にありがとうございました。

 

展示場においでのお客様にたまに、

「ブログ見てます」とお声をかけていただいたり

県外から励ましをいただいたこともありました。

とても嬉しい体験でした。

 

明日からは「普通のおばあちゃんに戻ります!」

と言っても

若い人には誰のマネかも分からない事でしょう。

 

先日、若人のお友達とお食事をしている時

静かにマイクを置いたのは

山口百恵キャンディーズ

などと話していたら

「それなんですか?」と。

もはや、誰かでもなく何か

というわけです。

では、ピンクレディーは知っているかと問いました。

知らないそうです。

あ、そうですか・・・

そういうもんですか・・・

 

そういうわけで、私は

残りの人生を謳歌いたします。

普通のおばちゃんに戻ります!(byキャンディーズ

 

住宅メーカーは

土曜日曜がお仕事で、少しづつお友達も減りました。

ただそれによって出来たお友達もいます。

 

私は楽しかったです。

ありがたかったです。

幸せでもありました。

もちろん楽しくないことも

悔しいことも

くそ!と思うことも

ありました。

だって人間だもの。

それがあって、はじめて幸せを感じられるような気がします。

 

しかしながら残り少ないであろうこれからの人生を

また、別の生き方で見つめるのも良いのではなかろうかと。

 

人生とはなんぞや、と学生のころよく考えました。

どう結論を出したのかは今では覚えていません。

今、それを考えたなら

どういう結論になるのだろうか。

結論は出ませんね。

ただ、人生を終える時

「幸せだった」と思いたい。

だから結局、その時まで分からないのかも知れません。

考えるの、やめました。

早く気づけ~!

 

とりあえず近々に

鳥取カニ食べに行きます。

 

節約しながら、少しでも楽しいことやりたいです。

やったことのないこともやりたいです。

行った事のないところにも行きたいです。

見たことのないもの見たいです。

美味しいものいっぱい食べたいです。

孫の面倒も見たいです。

 

私クラスになると

人生単位で物事を考えるわけですよ。

いつがどうだったとか

あの時どうだったとか

いついつ単位では考えません。

 

というわけで、本当にありがとうございました。

 

皆様、これからもトヨタホームこころ展示場を

よろしくお願いいたします。

 

私も、気になるなあ!

これからのトヨタホームこころ展示場。

人生の何分の何、の期間お世話になりました。

いろんなことがありました。

全てに感謝!

 

これから誰か書いてくださるのか

誰も書かないのかは分かりませんが

私はひとまずペンを置きます。

だからペンじゃないけど。笑

 

最後に、

全ての方の未来に幸多かれ!と祈ります。

皆様が幸せな人生を送れますように。

 

では、これで。

 

 

偉そうなこと言いましたが

ゆっくりしたい・・・

そして、遊びたい・・・・

ただそれだけだったりして。笑

明日から有休取るゾ~!!

 

 

新展示場になる前に、現こころ展示場のモデルハウスのご紹介をきっちりいたします。今なら買って3月中旬以降に住めます。

トヨタホームこころ展示場です。

 

本日は雨が降っています。

今年は雨も少なかったし

暖か過ぎました。

 

スタッドレスタイヤ

1度も履き替えませんでした。

 

さて、新展示場が

今年のゴールデンウィーク

オープンいたします。

これは、1年間限定で皆様にご覧いただく

等身大のモデルハウスです。

 

1年皆様にご覧いただいた後

ここにこのままお住みいただく

モデルハウス仕様のちょっとハイソな住宅です。

ハイソとか今は使いませんが。(笑)

 

モデルハウスとして大切に使わせいただきますが

それでも使わせていただくわけなので

価格をありがとう価格に考えて設定してあります。

 

だからモデルハウスをお買い求めになると

実は、結構お得です。

 

現モデルハウスですが

まだきっちりご紹介していなかったので

出来るうちにしとかんといけん!

と思い、写真を載せておきます。

 

まず玄関を入ると正面に

おしゃれなタイル。

f:id:toyotahomekokoro:20200216113924j:plain

棚の上にお花や何かを飾った時

それが引き立つように考えました。

お正月には、この棚にお花を生けとったんよ。

 

右がリビングにつながるドアです。

 

f:id:toyotahomekokoro:20200216114023j:plain

全館空調「スマート・エアーズ」なので

いつも開けておりますが。

テレビの裏は、陰影が出る本物のタイルを貼りました。

f:id:toyotahomekokoro:20190609124657j:plain

この間接照明が好きなんですよ、私。

で、ダイニングへと繋がります。

f:id:toyotahomekokoro:20200216113259j:plain

ダイニングはちょっと北欧風です。

ここから繋がるウッドデッキが

ひろ~い!!

f:id:toyotahomekokoro:20190805115229j:plain

お子様も十分遊べますし、

煙草をお吸いになるパパの定位置になりますね。

テーブルも椅子だって置けちゃいます。

ひと部屋くらいはあります。

 

f:id:toyotahomekokoro:20190805115214j:plain来客時、ダイニングとリビングの間のドアを閉めると

ご家族はゆっくりお食事ができますよ。

キッチンもなんかかわいいでしょ。

 

f:id:toyotahomekokoro:20200216113902j:plain

玄関には玄関クローゼットがあって

そこから廊下、洗面室へと繋がります。

洗面の右側がキッチン。

家事動線はバッチリ!!

 

2階には

f:id:toyotahomekokoro:20200216102748j:plain

フリースペースがあり

お子様が遊んだり

お客様に泊まっていただいたり

お洗濯も干せちゃいます。

全館空調「スマート・エアーズ」だから

洗濯物もすぐ乾いてしまいます。

ええのう!

 

で、外観はこんなです。

f:id:toyotahomekokoro:20200216113232j:plain

白い、

もう1回いっちゃおぅと。

ハイソなお家です。(笑)

だから今は言わないって。

 

こんなお家です。

 

今ならありがとう価格でお譲りいたします。

 

新年度からここが「わが家」

ええのう!

 

では、また。

 

 

 

2月22.23.24日の3連休は西風新都「こころ展示場」に行こう!今年度最終章。

トヨタホームこころ展示場です。

 

 こころ展示場ではゴールデンウィーク

新しい展示場がオープンします。

だから、4月が年度末のようなもんです。

 

オープン時には盛大なイベントが行われます。

それまでは、

このイベントが最後になります。

f:id:toyotahomekokoro:20200211104501j:plain

 

各モデルハウスが

一斉に売り出されます。

各メーカーでは売り出されていたのですが

来年度にかけて

販売最終章、のようなもので

そんなイベントが行われます。

お好きなモデルハウスを吟味できるチャンスですよ。

 

もちろん、お楽しみのブースもあります。

f:id:toyotahomekokoro:20200211111401j:plain

ぜひ、遊びにお越しください。

 

その際は、必ずトトヨタホーム

お立ち寄りください。

 

販売センターから一番奥の

右側にあります。

 

全館空調「スマート・エアーズ」で

快適温度にしてお待ちしています。

 

雨の日も、窓を開けずに掃除機がかけられる

花粉対策もできる

そんなモデルハウスを

見んことには始まらんでしょう。

 

ぜひ、お待ち申し上げております。

 

では、また。

 

 

 

 

 

もうすぐ、トヨタホーム広島地区「バスで行く!完成宅入居宅見学会」開催。のお知らせ。

トヨタホームこころ展示場です。

 

先日、展示場に来てカーテンを開ける時

外にチラチラと雪が舞っていました。

今年初めての雪です。

そんなに寒かったのか、

そう思いました。

 

もう2月になりました。

早いですね。

月日が流れるのはなんて早いのでしょう。

2月も恐らく、あっという間に過ぎてゆくでしょう。

もうこうなったら

過ぎてゆくのを待つだけです。

年取ってゆくのを

待つだけです。

 

年取ったらそれはそれなりに良いことはあります。

だから案外時間が早く過ぎても

私は文句はありません。

 

さて、こころ展示場は

今年の5月に新しくなります。

新展示場は石内北小学校のすぐ近くです。

今、急いで工事をしているところです。

今年は雪も降りませんでしたので

順調に進んでます。

写真でも、と思いましたが

撮りに行く時間がなくて

すいません。

次回にでも。

 

新しい、というのは

何事も良いもんです。

 

昔から、女房と畳は新しい方が良い

と申しますが

すでに、死語ですね。

 

畳は干したりするのが面倒で

あまり使用されていませんし

女房も・・・

新しいものより

気心が知れた方がむしろ良い、

と思っておられる方も多いでしょう。

東出さんは違ったようですが。

あ、ごめんなさい。

 

お家を建てる際、

モデルハウスや、

すでに建っているお家を見る

というのは大切なことです。

間取りは自由に変えられますが

広い空間や天井の高さ

窓の大きさや雰囲気

そういうのは、見てみないと

ちょっとなかなか分からないですね。

 

インターネットで見ても実際とは違うし

プラスそこに住んでいる人に話を聞けたら

がぜん実感がわきます。

 

トヨタホーム広島地区では

3月8日、日曜日に

「バスで行く!完成宅入居宅見学会」を行います。

(ようやくバス見学の話)

詳細は後日お伝えいたしますが

建てた方のお話を聞けたり

実際に何を考え建てれば良いかなど

いろいろ参考になると思います。

 

ぜひ、ご参加ください。

 

私は、中より住み心地や強度に興味がある方です。

それとしっかりとした保証です。

 

何かを買う時、

保証はどれくらいでどこまでしてくれるのか

気になります。

安かろう悪かろうでは

後悔するからです。

後は、信頼できるメーカーかどうかです。

もちろん、すぐ買い替えができる安いものは気にしませんが

車や電化製品など

長く使いたいものに限っては

吟味します。

 

ましてや、一生使うものとなると

それはそれは考えることでしょう。

 

梅雨もある四季がある日本で

お家が一生使えるわけないじゃないか!

とお思いの方

それではトヨタホームに来てみましょう。

お家の寿命は2~30年?

誰が言いましたか?

 

トヨタホームでは

保証は最長60年。

 

とにかく一回

トヨタホームこころ展示場にお越しください。

しくじらない家づくりを

一緒に考えましょう。

 

バス見ご希望の方も

展示場見学希望の方も

ちょっとだけ見てみたい方も

考え始めたばかりの方も

ご連絡はこちらに

https://toyotahome-chugoku.jp/showroom/cocoro/

 

お家について、優しくお答えいたします。 

 

 では、また。

 

本日は、写真いっさいなしです。

おもろないでしょ。

知っとるよ。

 

 

トヨタホームではただ今、新春キャンペーン第2弾をやっています。

トヨタホームこころ展示場です。

 

トヨタホームではただ今

新春キャンペーン第2弾をやっていますよ。

f:id:toyotahomekokoro:20200126163037j:plain

詳しくはこちらから。

http://www.toyotahome.co.jp/campaign/cp7/?banner_id=hptop_shikinken2001_a

 

 いつもは第2弾まではやっていませんが

今回はチャンスが2倍ですね。

当選すればその分グレードの良いお家に住めますね。

なんてラッキー!

 

ネットからプチっとお申込みが出来ます。

 

詳しいことをご覧になってからご応募くださいね。

 

さて、次の新しい展示場を見に行ってまいりましたが

足場があってどのくらい進んでいるのか

分かりませんでした。

 

今年は5月からオープンいたします。

皆様、お楽しみに!

 

最新テクノロジー

粋を集めた新モデルハウス。

 

最近、車も随分進化しましたね。

お家もどんどん進化しています。

さすがトヨタ!!

 

ここまでくればどこまで進化するのか

見てみたい気がします。

ところがそんなに生きとらん思うんよ。私。

このところ進化の進み具合が早いんよね。

 

人はどこまで頭がえらいのでしょう。

どこまで考えることが出来るのでしょう。

 

偉い人がおってじゃね!

 

では、また。

 

 

 

 

 

広島は今年は初雪が降りません。普通に降ってくれないと心配になっちゃう。

トヨタホームこころ展示場です。

 

本日は冬らしく寒いです。

広島は今年は全く雪が降らず

85年ぶりに、

初雪が遅いね、の記録を更新したらしいです。

 

雪が降らないのは良いのですが

また、どこかに多くの雨が降ったり

お米やお野菜に大変な影響が出たり

そういうことになりはしないかと

心配になります。

暖冬なのでしょうか。

スキー場もかなりお困りのようです。

もうすでに、稲作には影響が出るだろうと

言われています。

そしてまた、水害がどこかで

とかやめて欲しい。

 

本日は冬らしく寒いですが

まだ雪は降りそうにありません。

 

どうなる!ニッポン!!

 

 

普通に降ってくれよ~!

 

さて先日、草津港に行って

コノシロを釣り

泳がせながら(これはブリのえさ)

久しぶりだしコノシロでも釣っていよう

と、何匹か釣りました。

これまでコノシロは食べたことがなかったんですが

草津港の大先輩釣り師のおじ様たちが

「酢につけとったら美味しいで!」

とせっかく釣ったのだからと

持ち帰ることを勧められ

私も釣った限りは責任を取るべく持ち帰り、

3枚におろして酢につけました。

2日経って食べてみました。

「!!!」

これが、私の腕が良いのか

実際、美味しいものなのか

なんと美味しかったのですよ。

 

東京の方では、コハダといって

立派なお寿司のネタらしいです。

本当にお寿司に合いそうでした。

 

私は魚釣りの餌としか見てなかったのですが

食材でした。

 

ぜひ、また釣って

次はもっと丁寧に3枚におろし

食べたくなりました。

 

包丁研ぎ器を注文してしまいました。

包丁がちゃんと切れないと

調理が難しいのです。

今頃気づくなんて。

 

先ほどの話しに戻りますが

海の中も最近おかしいようで。

魚があまり釣れません。

 

これは確実に、

私の腕のせいでしょうね。

 

では、また。

 

 

阪神淡路大震災から25年。人は何を学んだか。教訓は生きているか。くしくも本日トヨタホーム新展示場の据え付けです。

トヨタホームこころ展示場です。

 

阪神淡路大震災から早や25年経ちました。

こころ展示場にいる松本Sは

その頃学生で兵庫に住んでいました。

 

「テレビに映った、寸断された高速道路から

バスが転落しそうになった場面を

僕は目の当たりにしました」と

聞かされました。

 

2階建てのお家は、

1階がつぶれて、まさに平屋になっていて

1階で寝ていて2階に押しつぶされてしまった友がいるとも。

 

その惨状はなんどか聞いています。

 

ゆえに、松本Sは鉄骨のトヨタホームを建てました。

 

どうしたって、強固な鉄骨のお家は

震災に強いと言えます。

 

私がブログを書いていたら、松本Sに

「今日は阪神淡路大震災から25年経った日です。

ブログに、それに備えられる家を建てるように

と、書いてください」と言われました。

 

そうです。

経験は教訓です。

 

地震で直接、ということもありますが

助かっても

持病が悪化してしまって、ということもあるでしょう。

疲労が積もりすぎてしまう場合もあるでしょう。

精神や神経も普通ではいられない、ということも

あるでしょう。

大切な人を失い、希望が見いだせないという人も

いるでしょう。

被害ははかり知れません。

 

地震はいつ、どこで起きるか分かりません。

それに備えるということは、貴方やご家族や

大切な人や物を守る、ということです。

 

努力すれば守れるのに。

地震やほかのさまざまな災害から

身を守る努力は、するべきだと私は思います。

 

人生でたった1回起きるかどうか分からないことだから、

という人がいます。

もしその1回が起こってしまったら。

 

起きるかどうか分からない、ということは

起きない、ということではありません。

 

くしくも、災害に強いとされている

トヨタホームの新展示場の据え付けが

本日、無事終えました。

f:id:toyotahomekokoro:20200117142003j:plain

良い天気で良かったです。

f:id:toyotahomekokoro:20200117142021j:plain

 

中はこれからです。

お家の85%は工場でつくられているので

後はフローリングを貼り

クロス、棚などを付け

外壁にタイルを貼り

外構をやれば出来上がりです。

 

今年のゴールデンウィーク

お披露目イベントになりますので

どうぞ足をお運びください。

 

お家は、何が大切か

今一度ご家族で話し合ってみてください。

本日この日に。

幾人もの方が無念な思いをした

25年目の阪神淡路大震災

この日に。

 

そしてなにより

ご冥福をお祈りいたしましょう。

思いをはせましょう。

 

日本は、強い家をつくるように推奨しています。

なぜなら、こんな日をなくしたいからです。

地震にも負けない強い家をつくり

一人でもこんな思いをしないように、

いろんな支援もあるので

上手に使っていきましょう。

 

では、また。