トヨタホームこころ展示場

トヨタホーム株式会社中国カンパニー

消費税が上がります。が、上がってもお家を建てたい方に手厚い支援策がありますよ。案外お得に手に入れられるかも。

トヨタホームこころ展示場です。

 

消費税が10月に上がりますが

今、ざわついていますね。

軽減税率がよう分からん!と。

 

8%と10%。

何がどうなん?

とテレビで毎日解説していますね。

栄養ドリンクとエナジードリンク

みりんとみりん風。

あれとこれ。

それはどれ?

あれはどう?

 

お家はどうなんでしょう。

もちろん食品ではないので上がります。

ですが、上がっても取得にあたって

手厚い支援策があります。

 

次世代住宅ポイント。

新築は最大35万円相当。

リフォームは最大30~60万円。

詳しくは営業さんに聞いてください。

ポイントの申請には様々な条件があります。

 

住宅をローンで購入される方は

住宅ローン減税の期間が13年間へ延長されます。

所得税や住民税から控除されます。

 

すまい給付金も50万円に増額されます。

これは年収などによって変わりますが

8%から10%に増税になると

給付額も増えますよ。

 

収入などで違いはありますが

増税後の方が得になる場合もあります。

 

詳しいことが聞きたいな、と思われる方は

ファイナンシャルプランナーによるライフプランを、

無料で行っていますので

トヨタホームこころ展示場に

お気軽にお問い合わせください。

 

1馬力で住宅ローンを組む、

共働きの世帯の住宅ローン、

お子様の教育費は?

国公立、私立の違いは?

借入可能額と毎月の返済額の目安、固定金利と変動金利は?

などなど、1度に聞くことが出来ます。f:id:toyotahomekokoro:20190912130548j:plain

 

お家をお得に取得できるように

国の支援策をうまく使いましょう。

どんな支援策があるか

こころ展示場の営業さんに聞いてみましょう。

 

082-941-5077

です。

 

では、また

 

 

 

 

 

トヨタホームではただ今、おしゃれ家電が当たる「ご来場予約キャンペーン」と具体的に建築をお考えの方のための「建築資金券総額1億円キャンペーンやってます!

トヨタホームこころ展示場です。

 

トヨタホームではただ今

ご来場のご予約をいただいたら

「おしゃれ家電」が当たる

「ご来場予約キャンペーン」やってます。

f:id:toyotahomekokoro:20190906132750j:plain

http://www.toyotahome.co.jp/support/contact/

    ↑

こちらのURLをプチっとしてください。

ご来場の方に抽選で当たります。

 

前においでいただいた方でも

ご予約いただきご来場いただいたら

抽選の対象になります。

 

もちろんこころ展示場でなくても良いのですが

こころ展示場だとここだけの

抽選以外の

ステキなプレゼントもご用意しているのです。

こころ団地内にある「マチルダ」という

有名で美味しいケーキ屋さんの

お菓子セット差し上げます。

どうせなら美味しいお菓子もゲットした方が良いでしょう。

 

お見えの際は

センターハウスのカタログの中のチラシか

スマホで上の画像をお見せください。

プレゼントの数に限りがありますので

お早めにどうぞ。

 

 

そして、具体的にお家を建てたい!

とお思いの方には

「建築資金券総額1億円キャンペーン」

行っています。

f:id:toyotahomekokoro:20190906132817j:plain

http://www.toyotahome.co.jp/campaign/cp7/

   ↑

こちらをクリックください。

 

どちらについても

詳しいことがお知りになりたい方は

こころ展示場にお越しください。

082-941-5077

 

では、また。

 

 

 

 

毎年の夏恒例こころ展示場主催、釣り&バーベキュー大会in祝島

トヨタホームこころ展示場です。

 

毎年行っております、

釣り&BBQ大会in祝島

今年も行ってまいりました。

 

まず、室津港集合です。

私は9時に着いて、暇があったので

室津港を散策。

釣れるのか・・・

少し漁師さんとお話しして

気が付くと40分!ヤバい!遅れる!

急いで松本Sと合流。

 

あ~、船が来た!

「車はそこじゃないです、移動しましょう」

「荷物を積みかえて」

「待ってこれもある」

船が着いた!

切符も買わなくちゃ!

「あ~!!私の荷物が一つ残ってる」

なんてバタバタ・・・これはいつもの通りだなあ

 

早く着いていたのに意味がない。汗

 

ギリギリに着いた人もいました。

この船を逃したら夕方まで船はない。

何をしに来たのか分からなくなります。

 

とりあえずみんな無事船に乗りました。

f:id:toyotahomekokoro:20190829131238j:plain

本当にやっとこさ、って感じです。

船の皆様すいません。

 

海はいつでも気持ち良いです。

f:id:toyotahomekokoro:20190829131325j:plain

 

早くもBBQのことを考えて

黄昏ている杉山S.

f:id:toyotahomekokoro:20190829131227j:plain

風が気持ち良いんですよ。

 

 

早く釣りがしたい。

 

今回は、着いたらすぐ釣りをすることにしました。

釣れるのでしょうか。

 

さて、糸は垂らすものの

アジは夜ですね。

なかなか釣れません。

釣れるのはギザミばかり。

ベラっていうんですかね。

それは釣れます。

 

アジはみんなで2匹です。

やっぱり夜でしょう。

 

杉山Sにギザミのウロコを取ってもらいました。

「キャー」とか言うのかと思いましたが

チャッチャとできます。

「すごいじゃん。」

「去年中田さんにアジの内臓取らされましたから」

「あ、そうでしたか・・」

 

けどこれで

アジの内臓と魚のウロコは取れますね。笑

 

お気づきとは思いますが・・・

 

写真撮るの忘れました。

あまりにも釣りに没頭して

忘れました。

いつものことですいません。

 

お魚のウロコを取っているところは

松本Sが撮っていましたので後日ご覧いただきます。

 

さて、次のメインイベント、BBQです。

始めるゾー!

f:id:toyotahomekokoro:20190829131218j:plain

気合が入っている2人は常にお手伝い。笑

 

f:id:toyotahomekokoro:20190829131209j:plain

メインで焼いてくれたのが、大根親子ちゃん。

 

杉山Sの釣ったギザミ、焼いて食べました。

f:id:toyotahomekokoro:20190829131315j:plain

美味しかったですよ。

 

ギザミは私はあんまり食べたことはなかったですが

このBBQで去年から食べるようになりました。

 

あんな、肉はこんくらい焼くんやで。

杉山さん見とけよ。

f:id:toyotahomekokoro:20190829131305j:plain

 

あんな、こんくらいで食べんねやで。

焼き過ぎたらあかんで。

f:id:toyotahomekokoro:20190829131255j:plain

 

なんて話しているわけではありませんが

少しの仕事の話や

冗談や

言って笑いました。

 

こんな時は、

いつもと違う営業さんを見れて

なんだか頼もしいです。

 

何人かは、夜も釣りました。

やっぱりアジは夜ですね。

けれど、今年はすごく小さかったです。

もう少ししたら少し大きくなると思います。

気候のせいなんですかね。

 

ここは秋には青物も釣れるそうなので

秋くらいに来たいですね。

 

写真を撮るのをことごとく忘れましたが

今年も楽しいひとときでした。

 

いつもと違う景色の中にいると

現実世界から逃避できます。

リフレッシュ出来ます。

 

こんな風にゆったりと過ごせたらなんて気持ちが良いのでしょう。

 

皆様、お疲れ様でした。

 

では、また。

 

 

昔懐かしいお盆の帰省。子供たちに癒されました。

トヨタホームこころ展示場です。

 

先日のお盆休み

生まれ故郷の庄原に

墓参りに行ってきました。

皆様もお墓参りされましたか?

 

毎年、もう年に1度になってしまいました。

ご先祖様、両親がそこに眠っています。

 

姪の子供や甥の子供たちと一緒に

懐かしい虫取りをしました。

 

「ちょっと網貸して!」

小さい子の網を横取りするオバハン。

 

甥の子供たちは

広島市内に暮らしているのに

虫を手で掴むのがへっちゃらで

f:id:toyotahomekokoro:20190818144618j:plain

カエルを素掴み。

これよりもっと大きいカエルも

写真を撮る前に逃げられちゃったけど

普通に触ってました。

 

f:id:toyotahomekokoro:20190817160110j:plain

オタマジャクシも、ハイ!

今頃オタマジャクシいるんですね。

 

トンボも自分でとれたよ。

f:id:toyotahomekokoro:20190817160034j:plain

お墓参りより、そっちに夢中。

 

f:id:toyotahomekokoro:20190817160015j:plain

何かいないかな。

捕まえる気マンマンです。

 

また池に戻り、散策。

f:id:toyotahomekokoro:20190817160049j:plain

カエルとオタマジャクシの親子にしか巡り合えず

あ、アメンボウも取っていましたね。

逃げ足早いんですよ。

 

私は、子供から無理やり網を奪い

シオカラトンボをゲット!

写真を撮る前に逃げられました。

 

遊んだ後は、

虫たちはリリース。

f:id:toyotahomekokoro:20190817160145j:plain

バイバイ!

f:id:toyotahomekokoro:20190817155042j:plainそのカエルさんもちゃんと返してね。

 

でも、カブトムシは持って帰っていました。

男の子のロマンだからね。

ちゃんと育てるらしいです。

 

うちの孫も

カブトムシの幼虫を育てています。

白いでっかい幼虫です。

去年はみごとにカブトムシになりました。

 

子供は案外虫が好きですね。

いつまでも変わらないでいて欲しいです。

 

なんか昔に戻ったようで

楽しい帰省でした。

子供は良いなあ。

 

では、また。

大型台風10号、お盆を直撃。初めての計画運休も混乱なし。人は学び、計画する。

トヨタホームこころ展示場です。

 

台風10号

大型で非常に強い、ということでしたが

広島は思ったほど雨風はなく、

しかしながら被害にあわれた方は

何人かいらしたようです。

お見舞い申し上げます。

 

広島は、九州や四国に囲まれていて

いろいろ災害が少なく

比較的暮らしやすい地域ですが

何年かに一度、というくらいに

水害被害や、地震ががあります。

自然は大きく、太刀打ちできない。

 

人間の歴史など

地球から比べたらほんの短いものでしかなく

人の存在など

自然の前ではほんの点ほどでしかありません。

 

あの、

日本をすっぽりと覆ってしまいそうな大きさの台風

その台風を見ても

自然の大きさを感じます。

勝てるわけなどない。

うまく付き合うしかない。

 

初めて行われた計画運休も

混乱もなく

むしろ次の行動の計画がたてられ

良かったような気がします。

まあ、後になってみれば

走れただろうに、と思いますが

パニックは避けられたように思います。

良い判断だったのではないでしょうか。

私が偉そうに言うことでもありませんが。汗

 

さて、お盆が明けまして

ご家族とお話しされる中で

そろそろお家を建てようかなんて

話されたご家庭もあったかと思います。

 

ぜひトヨタホームにお越しください。

まずはホームページへ。

http://toyotahome-chugoku.jp/

 

では、また。

 

 

 

避けては通れない自然災害に立ち向かうために「災害に強い家を」建てましょう。

トヨタホームこころ展示場です。

 

このところテレビドラマの

ノーサイドゲームにハマっておりまして

ビデオで2回は見ます。

 

大泉洋扮するラグビーのゼネラルマネージャーの

部員たちにカツを入れる言葉に

いちいち感動してしまいます。

単純なのでしょうか。

 

さて、台風8号がそれたかと思ったら

9号、10号が発生し

どうやら10号の進路によっては

お盆の日本を直撃するかも・・・らしく

お盆に庄原のお墓参りを予定している我が家

さあ、どういたしましょう。

自然には勝てません。

広島からそれても日本のどこかに上陸しそうです。

どうか何事もありませんように。

 

自然災害は

私たちの想像をこえて

超えまくって

やって来ます。

 

それはどうやっても避けられない時があり

避けられないのであれば

守らなければなりません。

大切なものを。

 

さて、どうやって守りましょう。

 

超えまくってやってくる自然災害から

大切なものを守るには

守る意識をしっかり持たないと

そして、

守る準備を前もってやっておかなければなりません。

 

災害から守る強い家を建てるのも

その準備のひとつです。

 

その際は、トヨタホーム

「災害に強い家」をぜひご検討ください。

 

どのくらい強いの?

その答えはこころ展示場にあります。

 

がっつり聞きたい方は

082-941-5077

までご連絡ください。

詳しい営業さんを待機させておきますので

ご都合の良いお日にちをお伝えください。

 

お待ちしています。

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

もう皆様このところ何度も何度もおっしゃっているだろうけど・・・暑い!です。

トヨタホームこころ展示場です。

 

暑いですね。

 

暑いです!

 

今年の広島は、梅雨が何事もなく開け、

その後のうだるような暑さが

お決まりでやって来ています。

 

朝、植栽にお水をあげ

中に入って、涼みます。

 

少しの用事を片付け

また、中に入って涼みます。

仕事の効率が確実に減ります。

 

けれど何かあるより良い、と思い

全館空調で体を休めながら

また、炎天下に出ます。

 

テレビで言っていましたが

どこかの市役所は

エアコンの設定を、例年28度にしていたが

今年は25度にしたのだそうです。

すると、仕事の効率が上がり

市役所に用事でいたしたお客様の苦情も

減ったそうです。

 

暑いと皆イライラして

クレームも言いたくなるのですかね。

はようせえや!とか。

わしのほうが先だったんじゃないんか!とか

態度が悪いんじゃ!とか。

 

仕事の効率も格段に上がり

市役所にお勤めの皆様の帰宅の時間も早くなったそうです。

だから光熱費も25度にしたからって

そんなにあがってはいないそうなんです。

 

どっちが効率が良いのでしょうかね。

 

「効率」と「作業環境」について

なんだか考えますね。

私は快適な方が好きですが。

 

 

さて、もうすぐお盆です。

皆様、お墓参りや

ご両親、親戚へのご挨拶など

できる時にしておきましょう。

 

ご先祖様がいて

ご両親や親せき、周りの人がいて

人は生きてこられたのです。

 

今は良い時代です。

けれど私は、

昔のちょっと理不尽な

ちょっと不便な頃の方が好きです。

こんなことを言うから年寄り扱いされるのですね。

 

自分が居心地が良いだけの生活より

「なんでこうなん!」とか

「なんで思うようにならんの!」とか

そんな方が成長があるような気がします。

 

もういらんけどね。

私にはもう成長はいらんけどね。

 衰退の一途をどう止めるか、じゃけね。

 

 

最近は皆、お家に何を求めているのでしょう。

心地よいお家とはどんなお家なのでしょうか。

 

確実に、私たちのころより変わってきています。

お家もニーズにあわせて

時代に合わせて

家族構成やライフスタイルに合わせて

変わってきています。

 

もっと便利に

もっとスタイリッシュに

もっと快適に、もっともっと

 

少々の不便や

少々の遠回りや

少々の我慢。

 

それらはいらないのでしょうか。

 

家の間取りづくりにおいて

ご家族の思いのすべてが入りきらない時があります。

その時、その少々のある部分を

譲らなければならない時があります。

 

何年も生きてきた私は

それこそが真のお家ですがな。

と思います。

 

あ、私が思っているだけで

営業さんや設計さんは 

皆様の思いになるべく沿うように頑張っていますから

ご安心を。

 

ちょっと年寄りのたわごとです。

暑いですから。

 

暑いですからね。

 

では、また。