家も車も、未来を考えよう!便利なだけじゃない、そこに大切なものがある。

すっかり寒くなりました。

上着も、夜はコートやダウンじゃないとつらくなりました。

お昼は、おてんとうさまがあたっていれば許せますけどね(許す?ん?)

さて、こころ展示場には、EV・PHV車の充電器が装備してあります。

電気自動車・プラグインハイブリッド車のことですが、

電気自動車は、外部から充電した電気を動力源とし、モーターにより走行するクルマです。

現在は連続走行距離の短さが課題ですが、

バッテリー性能の向上と、充電インフラ施設の整備状況により

これからの時代を支える重要なエコカーのひとつとなっていきます。

「プラグイン」とは、家庭用電気コンセントにプラグを差し込むことができる、という意味です。

プラグインハイブリッド車の一番の特徴は、

家庭用電源からバッテリーに充電して走る電気自動車として使うことができ、

電気がなければハイブリッド車として走ることができるという点です。

トヨタはバッテリー性能の向上やその関連技術について、

絶え間ない研究開発を続けています。

なんで車の話し?

とお思いでしょうが・・・・

これからの世の中は「未来の事を考える」というのは、

もう、人間の課題みたいなものになっています。

そうなのです、家も「スマートハウス」を始め、

風を効率的に取り込む、光を上手くあやつる、などや

断熱材や耐震・耐久などを考える。

自然の力をかしこく使う+技術を磨く

で、CO2を減らしたり、資源を極力使わないようにしたり

エネルギーを効率的に使ったりして

子供達のために未来を考えなければいけません!

ま、まとまらない文章になってしまいましたが

私は、本当に何が無駄で、何が効率が良いか

何が人に優しく、何が人をおびやかすのか

考えるのも大切だな、と思った次第です。