店長のオーナー様と、初の船釣り挑戦!

トヨタホームこころ展示場です。


先日、連休中のイベントの合間に
以前お家を建ててただいたオーナー様と
船釣りに行きました。

鯛ラバです。

私は初めての経験でした。
店長も初めてでした。
 
まず、鯛ラバ選びからの苦戦。
どれが良いのか、
それが良いのか、
あれが良いのか、
ここでの選択が、あの釣果に結び付いたのかも
知れません。

そして6時半集合。
7時くらいに出航。

f:id:toyotahomekokoro:20160508163306j:image
曇りから小雨、この日の天気。
 
 乗船してすぐ
私がトイレに行けるように
気づかってくださった⚪⚪さん。
仕掛け作りの時も教えてくださり
手伝っていただきました。

最初のポイントで私の竿がビクビク。
でも逃げられた。
それから船長さんが(オーナーさん)
でっかいフグを釣りました。
 
「食べたいねー」ま、無理ですが。
外道と言うらしいです。
大きいフグでした。

ここで私一回目の糸がこんがらがって
船長さんの友達のイケメンさんに助けてもらいました。
一人で頑張ってなおそうとしていたら
気づいてさっとなおしてくださいました。
 
それから店長が最初の鯛を釣りました。

f:id:toyotahomekokoro:20160508164202j:plain

 

「わー!わー!」とはしゃぐ店長。

ほんとうるさい。

子供か。

この嬉しそうな顔。

はい、記念写真。

 

それから店長の竿がうなりだします。

 

2匹目、

また「わー!わー!」騒ぐ。

f:id:toyotahomekokoro:20160509133953j:plain

 

3匹目、

「わー!わー!」もううるさすぎ!

同船の皆様、

足立さんどうやったら釣れるんですかー。

って。

何色ですかー?

って。

それを聞いて私も秘かに色を変える。

皆さん、気づかってくださってるでしよー!

なのに、あんまり面白い会話も出来ない店長。

浮かれるなよー!

腹立つ私。

釣れないからね。

他の人はかかるけど、

バラすってやつ?


けど、誰も連れないのに

店長の竿には鯛が吸い付くように釣れる。

このころには私もイライラしてきた。

「なぜなんだ!どうして私の竿には鯛が来ない!」

 

みんなも店長をおだてる。

 

船長さんの友達のイケメンさんが

でっかいまごちを釣りました。

まごち不細工なくせに美味しいらしいです。

船長さんが、ひれに毒があるけど

これまた美味しいらしい

カサゴ?違うかな、

を釣りました。

これらも外道と言うらしいです。

ヒレを切って生けすに入れました

美味しいなら食べたかったナー!

外道で良いから釣りたい

なんでも良いから釣りたい

 けれど

私はシーン・・・

ここでまた糸が出なくなり

イケメンさんと船長さんに助けていただきました。

すいません!

女の人だから、と言われました。

へへ、

こんな時だけどいつ以来言われてない?

女の人だからと。

ええ人やなー、みんな。


さて、こんなもんで喜んでいるからか

私、全く釣れません。


船長さんが何度もポイントを変えてくださいます。

 

さて店長が4匹目を釣りました。

もう「わー!わー!」はええけ!!

うるさいのー!

 はしゃいでください、

もう一人ではしゃいでください。

 

釣れないときの店長はこんな気持ちだったのか

などと、はしゃいでいたこれまでの自分を反省しながら

衲竿。

 

雨が降っていたので寒かったです。

でも楽しかった。

鯛ラバ良いナ!

 

本日の釣果です。

f:id:toyotahomekokoro:20160508164235j:plain

 

この後、「鯛ラバは楽じゃの。

釣れん人はなんでか分からん。

鯛なんて楽に釣れるわぁ」と

何回言われたことか・・・=3

 

ま、確かに釣れたのだから仕方ありません。

 

ブログ書かんの?書かんの?

といつもはブログなんか仕事じゃないみたいに言う店長も

今回ばかりは、やんわり催促・・・?

 

店長の思うようなブログではないとは思いますが

書きましたよ。

 

私はというと情けないことに

初めて使うベイトリールの糸が2回もこんがらがって

皆様にご迷惑をおかけいたしました。

「女の人だから」と優しくしてもらいました。

久しぶりの女の人あつかいが嬉しかったなー。

 ま、こんな時ホンマなんですが。


また行きたいな。

けど、今度は男の人に負けないくらい釣りたいです。

f:id:toyotahomekokoro:20160508164219j:plain

 

この広い海の中にきっといるはずです。

私に釣られるのを待っている鯛やお魚たちがきっといます。

待っていてください。(魚にまさかの敬語)

 

今回は店長だけが良い思いをした船釣りでした。

 

船長さんと、同船して優しくしてくださった皆様

f:id:toyotahomekokoro:20160509205057j:image

ありがとうございました。


悔しいけど今度行くときは店長に

こつ聞きます。


店長にこのブログ面白くなかったと

言われました。

うるさいのー!

自分の関わった時だけ

チェック厳しいんよ!

ホンマうるさい!

自分で書いてください!


次回は

「ドタバタ!ゴールデンウィークの打ち上げ&

店長へのびっくりサプライズ」をお送りいたします。